2011年09月19日

本「そうだ、京都に住もう」は京都のガイドブックにも良い感じです。




永江朗著「そうだ、京都に住もう」を読みました。
東京で仕事をしながらセカンドハウスを京都にもつ話です。
家をもつことの考え方も
町屋をリノベーションしていく過程も面白いのですが
打ち合わせのために京都に行くたびに
喫茶店でモーニングを食べたり
昼ごはん、夜ご飯に立ち寄るお店のことが書いてあり、
どのお店も美味しそうで
お店の名前をメモしながら読みました。
京都のガイドブックにもなる本でした。
(立ち寄って美味しくなかったお店の名前は伏せてありました。)

posted by 花猫 at 07:37| Comment(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]